#きさらぎ賞 予想

今週も重賞が開催されてますが、来週のことで頭が一杯です(*_*)

来週12日はサンデーレーシングの出資馬、ブライトパスが小倉競馬場でデビュー予定です。

今週除外になったので、ほぼ決定かな!?

詳細はまた動画でお伝えします!

さて、きさらぎ賞の予想にいきましょう!

本命は⑨ダノンマジェスティです。

前走は子供っぽさを見せながら、3馬身半差の圧勝。

素質の片りんを見せつけました。

ですが、気性に難があるということで、ここはあまり過信しすぎないでおきたいところ。

ただ、ハマると今回も圧勝の予感もします。

そして対抗が⑧グローリーヴェイズ

この馬はまだ後ろ脚が発達段階で踏ん張りがきかないということで、スタートも安定しないようです。

そのほかにも坂を上りきってからエンジンが点火したりとまだまだ成長段階。

デビュー勝ちのデムーロ騎手に戻って、前走のリベンジにと行きたいところですが、ダノンマジェスティ同様この馬もハマれば強い感じがしますね。

そして3番手で狙いたいのは③サトノフェイバー。去年のアメリカズカップのように前半折り合って貯金を作れるタイプ。

スタートもよくて、自分でレースを組み立てられるのが強みになりそう。去年の再現もあるんじゃないかと思わせる1頭です。

その他、実績では断然トップの⑩カツジ、穴馬では調教終了間際の時間にも関わらず、ダノンマジェスティの次にあたる好タイムをたたき出した⑥ニホンピロタイドと、

下位の人気であっても番狂わせを起こせそうな、光るものがある馬に着目してみました。

買い目は馬連の組合せ。③-⑧ ⑧-⑩ ③-⑨ ⑨-⑩ この4点を厚めに。

穴っぽいところの ⑦-⑧ ⑦-⑨ ⑥-⑧ ⑥-⑨ この4点を押えたいところです。

人気の⑧-⑨の組み合わせならスミマセン・・・という感じの買い方にしました!

今日はいい天気!スカッと当てたいですね!